「JITAN BODY整体院 旭川」つらい痛み・しびれ・歪みを根本改善

oshio1

こんにちは!JITANBODY整体院です。

今回も皆さんの健康作りに役立つ情報を発信していきます(^^)

今回は「手足の痺れと脳神経の繋がり」についてお話ししていきます。

脳について知ろう

脳の神経

は身体を動かすために最も重要な器官の1つです。

脳から信号が送られて身体を動かし、

外からの刺激を神経を通して脳に送り理解や次の判断を行います。

また、脳からは脊髄神経と言われる脊柱の中を通る重要な神経が伸びています。

脳と脊髄神経を合わせたものを中枢神経

脊髄神経から体全体に流れていく神経を末梢神経と言います。

中枢が障害を受けることで末梢の神経も連なって影響を受けるため、

身体の機能を正常に保つためにも重要な神経となっていきます。

手足の痺れと脳の繋がりについて知ろう

脳血管障害

脳の中で出血を起こすことで生命維持を行うことが困難になります。

その前段階として身体に異変として頭痛や手足の痺れ、脱力感などを感じます。

よく聞くものだと、脳梗塞くも膜下出血が代表的です。

早急に対応を行わないと命の危険を伴うものであり吐き気や激しい頭痛を引き起こすため、

痺れが発生し、加えて吐き気や頭痛を伴った場合病院をお勧めします。

脳神経障害

こちらも脳内に異変が起こっているものに違いはありませんが、

代表的なものはパーキンソン病多発性硬化症などが有名です。

脳神経障害で起こる症状として頭痛やめまいなどが存在しますが、

その中には手足の痺れも存在します。

上記でもお話ししたように中枢に障害が発生することで末梢部分も影響を受けるため、

中枢神経に異常が発生すると末梢の神経は影響を受けて痺れや感覚異常、

筋力の低下を伴う場合が多いです。

脳が原因で発生する痺れは根本的な改善が難しいため、

症状が安定するよう身体を整えていくことがほとんどです。

直接脳内を触ることはできないため歪みを整えたり筋肉を緩めることで血流などの流れをよくし

悪い部分の回復を少しでも行えるよう手助けをします。

完全な回復が現在は見込めないものも多数あるため

慎重に判断して施術を行っていかなければいけません。

最後に

当院の整体は安全性と効果をうみだす操体法を中心に施術を行っています。

電気や牽引、カイロ、筋膜リリース、ストレッチなど巷には様々な整体法があります。

どこにいっても良くならない…

整体を受けて痛みが悪化しないか不安…

そんなお悩みがある方はぜひ一度、JITANBODY整体院の整体をお試しください(^^)

きっとお力になれますので、いつでもお問い合わせください(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「JITAN BODY整体院 旭川」 PAGETOP